Event is FINISHED

【9名限定格安ご招待】「大人のインターンシップ!In 飛騨市、白川村」

Description
家族連れも歓迎!山に囲まれた秘境「飛騨市、白川村」で移住体験しませんか?

飛騨市、白川村はこんなところ
 飛騨市は、岐阜県の最北端に位置し標高1,000m以上の山々が数多く連なり、また日本海側気候と内陸性気候を併せ持つ特徴的な気候で、とりわけ冬は豪雪地帯として知られます。市の中心となる駅は飛騨古川駅、最近では人気アニメーション映画の舞台となったことでも知られ、「聖地巡礼」と称し国内外問わず多くの観光客が訪れる地でもあります。
 飛騨市の北西部にある白川村は、多くの人が訪れる観光名所、世界遺産「白川郷」で知られています。合掌造り集落や、白山国立公園の大自然は重要な観光資源であり、以前より国内外から多くの観光客が訪れます。今もなお、日本の原風景を保ち、昔ながらの生活、素朴さが体感できることで人気を博しています。
<飛騨の山々から見下ろすことのできる景色は圧巻の一言です>

■地域企業の課題解決を目指すインターンシップ

地域企業の社長の悩みを解決し地方の変革を導くのはあなた
 今回、3月3日(金)から5日(日)までの2泊3日という短期間で、地域事業者の課題解決を目指すインターンシップを開催します。まずは担当する地域事業者から現在抱えている問題をヒアリングし、調査を行っていただきます。それをもとに、それぞれが抱える課題を、これまでに培った視点やビジネス経験で、どう解決に導くか、具体的にまとめていただきます。

その事業者の本当のセールスポイントは何か。彼らも気づいていない本質を見抜き、彼らがビジョンとして掲げ実現したいことをかなえるための打ち手を提案してください。インターンシップ3日目には、成果を発表いただくプレゼン大会を実施します。

ご家族も同伴OK、観光地として大人気の「冬の飛騨、白川郷」をお楽しみいただけます
 今回のツアーでは飛騨市、白川村の事業者の課題を解決するために、実際に事業者の右腕としてインターンシップにご参加いただきます。同時に、本ツアーは地域の人と触れ合いながら、飛騨市、白川村を存分に味わってもらうためのものでもあります。知っているけれどまだ行ったことがない方、また訪れてみたいと思っている方、今回のツアーに参加いただければ、格安で「冬の飛騨、白川郷」の魅力をお楽しみいただけます。さらに先着3名様限定で、お申込者のご家族も、同様の格安料金でのご参加が可能です。
 飛騨には昔ながらの古民家に囲まれた風景や、映画やドラマの舞台となった場所等、白川村には1日楽しめる名所・白川郷があります。
最終日となる3日目の午後はご家族全員で観光をご堪能いただくことも可能です。
ぜひ、体験しながら実際に移住した際のイメージを確かめてみてください。

<雪に包まれている冬の白川郷は昼も夜も素晴らしい景色です>

■インターンシップ先候補事業者

候補(1)世界遺産「白川郷」を最大限生かした今後の観光、活性化戦略を考える「道の駅 白川郷」
道の駅 白川郷 取締役 白木弘一氏

世界遺産をもっと活かしたい、白木氏の想い
 白川村は世界遺産・白川郷の合掌造り集落がもたらす国内外からの観光関連収入が大きく、毎年にぎわいを見せています。一方で、道の駅 白川郷は新たな地産のお土産品の開発、レストランの店舗やメニューのリニューアル等、数多くの新たな事業計画を持つものの、マネージャーの役割を担う社長の右腕的存在がいないため、それらがなかなか進まずに課題が多く残っている状況です。そのため、世界遺産・白川郷を最大限生かした取り組みができているとは言い難く、企画から現場の切り盛りまで実行する立場の方を登用する必要があると感じています。既存の課題の解決から、新たな戦略の立案まで、白川郷の集客力を生かした取り組みを推進していけば、村はもっとにぎわい、より多くの人へ日本の原風景の素晴らしさ、白川村の魅力を発信していくことができると考えます。

課題を解決し日本の素晴らしさ、白川郷の素晴らしさを発信する、拠点となる「道の駅」へ
 日本の文化は世界にも認められる素晴らしいものであると考えています。しかし、まだまだこの魅力を発信しきれていません。
私たちは世界遺産・白川郷のより本質的な素晴らしさを伝えていきたいのです。日本の特徴はなんといっても四季折々で異なる表情を見せる自然の豊かさにあると思います。そして、山深いこの地域で育まれた合掌造りをはじめとする奥深い文化は本当に素晴らしいものです。
これらを素晴らしいと感じている多くの人々、まだ見ていない世界の人々に向け、その魅力を季節ごとに、効果的かつ効率的に発信していく役割を道の駅が担えれば、より満足のいく旅をしていただけると思っています。
<白川郷の玄関口、道の駅白川郷>

こんな人お待ちしています。
・地域活性化に興味があり、世界を代表する観光資源の魅力を発信し、率先して活動したい方。
・地域の暮らしに興味があり、地域住民とコミュニケーションを取ってみたい方。

道の駅 白川郷
URL:http://michinoeki-shirakawago.com/
住所:岐阜県大野郡白川村飯島411

候補(2)グローバル市場で戦い、「攻めの経営」で日本の牧場経営を変えていく「奥飛騨田中牧場」

<奥飛騨田中牧場第十二代当主 オーナー 田中 肇氏>

既存の枠にとらわれない、明確なビジョンを持つ牧場経営とは
 私は大学在学中に国際農業者交流協会を知り、アメリカの牧場で働くことを決意、冬はマイナス30℃、夏は40℃という厳しい環境で畜産業に対する価値観を形成しました。そこで築いた人生の目標は「世界を舞台に畜産に関連する事業を展開すること」。父から事業を継承し、経営をするなかで、当牧場が果たすべき使命とは何かを考え、その答えが「たくさんのお客様に牛肉を通じて感動をお届けすること」であると確信しました。
日本の和牛は一頭一頭が大切に育てられ、世界的にもおいしいと評判である一方で、自らの牛肉をブランディング、プロモーションし販路を拡大することがまだまだ難しいです。
そんな状況を打破すべく、当牧場は自社のブランドを冠にした「Tanaka Beef」を掲げ、国内のみならず、東南アジアや欧州にも販路を拡大し、飛騨牛のおいしさを伝えることで使命を果たそうと考えています。世界を舞台に日本のブランドがもっと広まっていくことが、畜産業にとってのよりよい未来につながっていく、そう信じているのです。

<奥飛騨田中牧場では、毎年オーストラリアからの牧場視察を受け入れ、その経営手法について話しています>

田中氏が考えるこれからの牧場経営に必要なスキルと取り組み
 今は自社ブランドである「Tanaka Beef」の展開はまだまだ道半ば、という状況です。国内では名鉄岐阜駅前で自社ブランドの牛肉を提供するレストランを出店し、経営しています。また、2016年にはフランチャイズ運営も始めました。
今後、東南アジア・ベトナムでの展開を予定していますが、欧州諸国、アメリカ大陸でも展開していきたいと考えています。
「Tanaka Beef」が受け入れられ、日本の和牛が賞賛されるには、欧州でレストランの出店から出荷、調達プロセスの確立、フードメニューの考案、顧客マーケティングまで行うような、まだ踏み入れたことのない未開の地でもあらゆる作業を担い推進していくことができるスキルと実行力を持った方が必要不可欠と考えています。

こんな人お待ちしています。
・日本の産物を、海外を舞台として展開していくことに興味がある方。
・マーケティングに興味があり、ゼロから作り上げていく仕事をしてみたい方。

奥飛騨田中牧場
URL:http://www.tanaka-beef.co.jp/
住所:岐阜県飛騨市古川町太江2025

候補(3)「クールな田舎をプロデュース!」にチャレンジし、従来の田舎の見せ方ではなく、現代に即したやり方で魅力を発信し続けるベンチャー企業「株式会社美ら地球(ちゅらぼし)」
<株式会社美ら地球 代表取締役 山田 拓氏>

知られざる「日本の価値」「田舎の価値」を世界に届けることで本当のグローバリゼーションを実現する
 戦後数十年の間、日本は自分たちの文化・景観など古くから受け継がれているものをせっせと壊すことを代償に立ち上がることができました。高度成長を迎え、観光分野においても「新しいモノ」を求める国内需要にあわせ、コンクリートの塊や伝統とは全く関係のないテーマパーク、トリックアート館などが建てられた画一的な観光スポットが全国各地に作られ、にぎわいました。
そんな時代も一昔前の話。グローバリゼーションや少子高齢化の時代を迎え、「日本の経済は」「明日の観光は」と世間では不安の声が大きくなっています。
観光分野でのグローバリゼーション、これこそがインバウンドツーリズムだと考えられます。しかしながら、海外からの訪問客を受け入れることにまだあまり慣れていない日本では、どのような顧客に、どのような価値(体験)を提供し、喜んでいただくのかということに対して理解が浅く、躊躇(ちゅうちょ)しているというのが現状ではないでしょうか。
それに対する解のひとつが「クールな日本」「クールな田舎」の提供ではないかと、われわれは考えています。

海外観光客向けインバウンドツーリズムサービス「SATOYAMA EXPERIENCE」で「クールな田舎」をプロデュース
 そんな背景があり始めたサービス、それが「SATOYAMA EXPERIENCE」です。海外の観光客向けに飛騨古川の観光資源をサイクリングツアー形式でプランニングし、飛騨の大自然、知られざる観光ポイント、伝統工芸などを、存分に知ってもらい、楽しんでもらう。それとともに歴史背景から成り立ちを正しくガイドすることで、日本に、飛騨古川に、田舎に、より興味を持ってもらうサービスを提供しています。このサービスで提供する本質的な価値は、田舎の知られざる資源を発信することにあると感じています。これを日本各地に、あるいは世界各地に展開していくために、これからは戦略的に展開し広めていけるような取り組みが重要になってくると感じています。
飛騨の雄大な自然のなかを走るサイクリングツアーは爽快の一言です

こんな人お待ちしています。
・地域資源を活用して日本の田舎をプロデュースし、その魅力を海外へ発信してみたい方。
・インバウンドツーリズムに興味があり、そのビジネスモデルを体験してみたい方。

株式会社美ら地球(ちゅらぼし)
URL:http://www.chura-boshi.com/
住所:岐阜県飛騨市古川町弐之町8-8

■インターンシップ詳細
<ツアー名>
大人のインターンシップ in 飛騨市・白川村

<日程>
3月3日(金)~3月5日(日)※2泊3日での開催となります。

<場所>
岐阜県飛騨市または岐阜県大野郡白川村

<参加料金>
5,000円(税込)
※先着3名様まで、お申込者のご家族(上限人数3名)も上記と同料金にてご参加いただけます。
※先着3名様以外のご家族も、実費をご負担いただく形でご参加いただけます。
※ご家族の方の参加はインターンシップにはご参加いただけませんのでご注意ください。申込者本人以外の帯同者の方は期間中、自由行動となります。

<参加料金に含まれるもの>
・宿泊費(2泊分)
・インターンシップ参加費
・飲食費:1日目/夕食(懇親会)、2日目/朝食・夕食(懇親会)、3日目/朝食
・現地における交通費
※出発地と現地の往復の交通費は自己負担となります。
※東京・新宿と現地を結ぶ高速バスの料金の目安は、往復13,000円前後です。

<最小催行人数>
5名

<定員>
9名(各インターン先の定員は3名)
※上記はご家族を含まない人数となります。

<スケジュール>
【1日目】
13:30 現地集合(飛騨古川駅または白川郷バスターミナル ※インターン先によって異なります)
17:00 職場体験終了
17:30 宿泊先チェックイン
18:30 インターン先との懇親会
21:00 終了
【2日目】
7:30 朝食
9:00 出社、職場体験
12:00 昼食
17:00 職場体験終了
18:30 地元の方を含めた懇親会
21:00 終了
【3日目】
7:30 朝食
9:00 出社、職場体験・成果発表
11:30 インターン終了
12:00 現地解散
※スケジュールは変更になる場合がございます。
※インターン先が「奥飛騨田中牧場」「株式会社美ら地球」の場合、宿泊施設は「のとや旅館」(岐阜県飛騨市古川町弐之町6-13)、または同等の施設となります。
※インターン先が「道の駅 白川郷」の場合、宿泊施設は「すみれ荘」(岐阜県大野郡白川村鳩谷14)、または同等の施設となります。
※いずれの宿泊施設でも男女別の相部屋となります。
※ご家族でお越しの場合の宿泊施設に関しては別途ご連絡させていただきます。

<お申込みの流れ>
(1)本ページにてお申し込みください。
※インターンシップ先の第1希望、第2希望をお知らせください。
※インターンシップ先は先着順で決定いたします。
(2)株式会社美ら地球より、お申し込み用紙とお振込先をメールでご案内いたします。
お申し込み用紙をご返送いただき、期日までに所定の料金をお支払いください。
(3)お申し込み用紙のご返送、および料金のお支払いが確認できましたら、株式会社美ら地球より最終案内書をお送りします。
※お申し込みの前に、メールでご案内する国内募集型企画旅行条件書を必ずお読みください。

<キャンセルポリシー>
キャンセル料は1週間前から発生いたします。以下をご参照ください。
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって
1)8日目にあたる日以前:無料
2)7日目にあたる日から5日前まで:旅行代金の20%
3)4日目にあたる日から2日前まで:旅行代金の30%
4)旅行開始日の前日:旅行代金の50%
5)当日または無連絡不参加:旅行代金の100%

<お申し込み期限>
2017年2月27日(月)

<キャンセルポリシー>
キャンセル料は出発日の1週間前から発生します。詳細は以下をご参照ください。
出発日の前日から起算して、さかのぼって
(1)8日目にあたる日以前:無料
(2)7日目にあたる日から5日目にあたる日まで:旅行代金の20%
(3)4日目にあたる日から2日目にあたる日まで:旅行代金の30%
(4)出発日の前日:旅行代金の50%
(5)出発日当日または連絡なく不参加:旅行代金の100%

<共催>
飛騨地域創生連携協議会(高山市・下呂市・飛騨市・白川村)
株式会社美ら地球
株式会社ビズリーチ

<共同企画>
飛騨地域創生連携協議会(高山市・下呂市・飛騨市・白川村)、株式会社美ら地球

<実施>
株式会社美ら地球
岐阜県知事登録旅行業 3-298号
〒509-4235 岐阜県飛騨市古川町弐之町8-8

<お支払先>
株式会社美ら地球

<お問い合わせ>
株式会社美ら地球 TEL:0577-73-2104

-----------------------------------------
■注意事項
-----------------------------------------
・お申し込みは先着順となります。定員となり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
・本イベントにはメディアの取材が入る場合があります。あらかじめご了承ください。

-----------------------------------------
■個人情報の取り扱いについて
-----------------------------------------
1.本イベントにおいて当社が取得した参加者の連絡先、
その他の個人情報は、当社の定めるプライバシーポリシー
(http://www.bizreach.co.jp/privacypolicy/)に基づき
管理するものとします。
2.参加者は、当社が定めるプライバシーポリシーに従って、
本イベント登録時に入力された情報を当社が取得、
使用および開示することに同意するものとします。
3.参加者の個人情報は、次の利用目的のために取得するものとします。
(1)本イベントの運営管理
(2)本イベントに関する連絡
(3)イベントその他のお知らせの配信
4.本イベント参加にあたり当社が取得した個人情報は飛騨地域創生連携協議会、および株式会社美ら地球にも提供いたします。
飛騨地域創生連携協議会および株式会社美ら地球の個人情報の管理については
以下のURLをご確認ください。
http://www.chura-boshi.com/inquiry/privacypolicy/
5.飛騨地域創生連携協議会、および株式会社美ら地球は参加者の個人情報を次の目的で利用します。
(1)本イベントの運営管理
(2)本イベントに関する連絡
(3)イベントその他のお知らせの配信
ご案内は以上となります。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

今後とも、ビズリーチをよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビズリーチ運営事務局
URL:https://www.bizreach.jp/
運営会社:株式会社ビズリーチ

[お問い合わせ]
info.chihousousei@bizreach.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#226017 2017-02-15 03:39:01
More updates
Mar 3 - Mar 5, 2017
[ Fri ] - [ Sun ]
1:30 PM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
飛騨市,白川村
Tickets
オトナのインターンシップに申込み FULL
Venue Address
岐阜県飛騨市古川町金森町 Japan
Organizer
株式会社ビズリーチ地方創生支援室
1,743 Followers